読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURICODIAMOND☆

青木 由里子 BLOG

                                                                                                               

“デトックス” わたしの場合は10年かかりました1

グラウンディング

こんにちは

年越し前後毎日快晴ですね!

いかがお過ごしですか?

 

さて、

先日の大晦日に以前のことに思いを馳せながら

iPhoneに入っている写真を見返していたんです

そしたらですね

2012年の私自身の写真に愕然としてしまい

「こんなにも野暮ったかったのか」と

まず髪型もよくないし服も体型に合ってないのもありますが

そもそも

当時の住まいには全身が映る鏡がなかった、という。。。

 

思えば、

わたしよくない意味で満タンかも、、、と

無性に断食したくなったのがそもそものはじまり

10年ほどまえはまず写真に撮られること自体が好きではなく

だって

こうして自分を客観視できてしまうじゃないですか

当時の写真に写っている自分を見ると

笑っているのに泣いてるみたい、な顔をしていました

「わたしヤバいじゃーん!」と、

はじまった “デトックス” です

 

まずは、こころから

なにをしたのかといえば、

「なにがあっても、全部自分がつくってること」と

認識すること

世の中は鏡だっていうじゃないですか

まわりの状況や環境、人間関係はすべて自分の鏡

自分がそうだからそうなっているんですよね

「類は友を呼ぶ」ということをベースに

好きなこと、すきなひと、

きらいなこと、きらいなひと、を整理しました

自分をきらいだから

きらいになるようなことを、ひとからされるんだとか

はじめたら友だちが居なくなるとか

ほんとうにそうです

 で、

いましていることは「自分を大切にする」ということです

 

 2へ、つづく

 

 

f:id:yuriaoki:20160102124548j:plain

写真は

超すっきりとした顔をしてる 

2015年の初夏