読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURICODIAMOND☆

青木 由里子 BLOG

                                                                                                               

“デトックス” わたしの場合は10年かかりました3

グラウンディング

こんばんは☆

やっと手帳を新調しました!

もうずーっとクオヴァディスでしたが、初RHODIA

サイズも大きくしてみました

クオヴァディスは、

いいなと思ったサイズのカバーの色が気に入らなくて

このオレンジ色が気分で、色買い

楽しい予定が沢山入りますように。。祈

 

 

f:id:yuriaoki:20160106235644j:plain

 

 

さて、

“デトックス” のつづきです

 

前回の追記ですが

お酒は、こころの蓋を溶かしてくれると同時に

脳細胞を破壊しますから確実にアホになる、

ような気がしますので

まさに「酒は飲んでも、飲まれるな」です!

 

きょうは “食” について

「断食したい」と、思いはじめた10年ほどまえから

(断食&腸内洗浄をなんどかしました、パリでも一回したな〜

腸が汚いと性格が悪くなるっていうじゃないですか)

動物性といわれる、肉・魚・卵・乳製品をとらないようになり

また、野菜を皮ごと丸ごと食べたくなり

 “玄米菜食” をするようになりました

同時に

添加物や農薬など、ケミカルなものをとらないように

料理もできる限りシンプルにするようこころがけました

その後

“ローフード” を知り

「生きている」「美容と健康によい」「アンチエイジング

だ、っていうじゃないですか!

その染みわたるようなおいしさにもこころときめき

ローフードをがっつり勉強したのが5年ほどまえ

日常的に

スムージーとコールドプレスジュースを飲むようになりました

(いまは、春夏にとくによくいただきます、

というのも、ローフードってすごくよいのですが、

正直冷えるので、日本の秋冬に沢山とることはおすすめしません)

そして

ローフードの考えかたと近い “ナチュラルハイジーン” も実践しました

同じ頃

“醗酵食品” に、興味を持ち

味噌や梅干し、ぬか漬けなどを手づくりするようになり

やはり「生きている」「美容と健康によい」ですし

手づくりの醗酵食品の滋味とすばらしさを体感しました

 

経ていまは、

気づいたらすっきりと毒出しできてる、という感じです

でも

お酒も飲みますし、動物性食品もたまに厳選して食べます、

白米やスナック菓子、ごくたまにカップラーメンも食べますが、

重いなと感じるときには

すぐに上記のやりかたを組み合わせ調整しますので

溜め込みにくくなっているのは確かです


“食” は人間のベース

“食” が荒むと、見た目はもちろん中身も荒みます

なんとなく、で上記の食生活になりましたが

脱「自分さえよければそれでいい」

がベースのオーガニックな食生活に行きついています



まとめへ、つづく