読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURICODIAMOND☆

青木 由里子 BLOG

                                                                                                               

たくあん、リベンジしました

こんにちは!

なんと、かの SMAP が解散だとか

「個人の時代」の流れを感じます

いかがお過ごしですか?

 

さて、

先日、はじめて漬けた “たくあん” ですが

その様子はこちらをご覧ください→ たくあん LOVER♡ - yuri ROYALE

うまく漬かってはいたものの、なにぶん塩っぱくって

↓見た目はいい感じ。。でも

「うわーおしいっ!」

という仕上がりだったのですよ

なので、

きょうはリベンジ漬けいたしました

 

 

f:id:yuriaoki:20160116151544j:plain

 

f:id:yuriaoki:20160116144736j:plain

 

今回は、

新鮮な大根を葉つきのまま2週間天日干ししました

前回は、干し過ぎたようで皮が黒くなってしまったところがあり

黒い部分は皮を剥いたのですが、、、塩っぱくなった要因がこれ、

剥いたところがとくに塩っぱかったです

と、参考にしたレシピが田舎風だったよう

(梅干しもそうなのですけれど、

田舎風ってカビないように、塩多めなのです)


 

 

f:id:yuriaoki:20160116145139j:plain

 

漬け方は前回と同じですが、材料の分量を調整しました

ちなみに “たくあん” に向くのは、特大過ぎない大根

特大だと水分が多いので干しても干しても

なかなかふにゃふにゃと柔らかくなりませんので

 

材料 

。。。。。。。。。。。。。。。。。

大根 3本

米ぬか 500g

塩 100g

甜菜糖 80g

鷹の爪 2本

干した果実の皮 適宜

。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

甘いのは好きではないのですが

塩を少なく、甜菜糖を若干増やしてみました

 

 

f:id:yuriaoki:20160116150636j:plain

 

しっかりと重石をして、階段で放置

できあがりは1ヶ月後、としてみます

(3週間でできると聞いていましたが、

1ヶ月は寝かしたほうがおいしいみたいですよ

熟成したらもっとおいしくなるような予感です)

うまく漬かりますように。。。祈

 

では

みなさまよき週末を!☆