読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURICODIAMOND☆

青木 由里子 BLOG

                                                                                                               

石垣島へ2、こころをこめる

グラウンディング 料理

こんにちは!

 

きょうは

なんと、瞑想を習いに行きます

我ながら、えーっっ!って感じなのですが

ものすごい美容効果だとか、現実もするする動いていったりする、だとか

っていうんですよ、楽しいといいな〜

そして

“醗酵姉妹” が復活するので、ワークショップ開催場所の下見へ

4年ほどまえに

当時東京在住で、現在は鹿児島・甑島在住のあやこさんとふたりで

味噌や甘酒、漬け物づくりなどのワークショップを開催していました

そのときのユニット名が “醗酵姉妹” で

このたび、東京にてワークショップを再開することになりました☆

復活第一弾は、11/3文化の日

九州産の麦麹&大豆をつかった「麦味噌づくり」をする予定です

お味噌ってすごいんです、手前味噌のすばらしさ、体感してみて欲しい〜

詳細が決まりましたら、またお知らせいたします

ご興味のあるかたは是非いらしてくださいね!

 

 

f:id:yuriaoki:20160912110425j:plain

インナーチャイルドとわたしが仲なおりした日に、虹でた!*yukoさん撮影)

 

 

さて、

石垣旅のつづきです。。

 

石垣島へ1、魂の洗濯ってこういうこと - YURICODIAMOND☆

 

 

ふりかえってみると、今回のいちばんの目的は、

怖くて泣いていて体育座りでそっぽを向いている、みたいな

いわゆるインナーチャイルドをハグし、わたしにかえってきてもらうこと

(ってゆーか、まさか置き去りにしていたインナーチャイルドがいたなんて。。

びっくり!いないことにしてたんですね、ほんとうにごめんね、って感じ)

だったのですが

ここに行き着くまでに

わたしはわたしと向き合い、

うちゅうまん&yukoさんはわたしと向き合ってくれ、

セッションしていきます

その間、

なにもしたくない、動けない、なんだか抜け殻のよう。。になることがあり

そういうときは、yukoさんが、ごはんをつくって持ってきてくれるのですが

それがもう〜染み渡るおいしさだったんですよ!

頭や舌がおいしがっているというより、こころに響くおいしさ、みたいな感じ

 

f:id:yuriaoki:20160912110453j:plain

インナーチャイルドが泣きながら食べたいといったオムライス。。

yukoさんがつくってくれました♡)

 

 

おにぎりで鬱病をなおしてしまうという、かの佐藤初女さんを思い出すほどで

わたし、料理のことやカフェをやっていたりだとかしていて

でも、こんなにこころのこもったおいしいごはん、つくれてなかったかも。。と

反省することしきり 

 

“豊かさ” についてもレッスンしてもらいましたが

まるで「こころをこめる」ことの実習、といった感じで

こういう循環が豊かさをつくっていく、と、頭ではわかっていても

「まず損をしないように」みたいなことをいちばんに優先してたな、、と思います

なぜかうまくまわっている飲食店なんかは「こころをこめる」ことを

まずいちばんにしっかりやっているんですよね

 

まずは「こころをこめる」

そして「こころをこめられる」ことをするようにする

「好きなことをするとお金も入ってくる」って、

このごろ流行ってますけどこういうことなのですよね

貴重な体験です

 

石垣島へははじめて訪れましたが、浄化力が半端なかったですよ

すごすぎた石垣旅のつづきは、3へ

また綴りますね!

 

 

きょうは月曜日ですね

みなさまどうぞよき一週間をお過ごしくださいね☆!

 

 

f:id:yuriaoki:20160911231241j:plain

(眩しすぎたミシュラン三ツ星の川平湾にて)